人気ブログランキング | 話題のタグを見る

CAFE NADI  ~バリ人店主が作るインドネシア&アジア料理~

西宮市*甲東園より 筆不精な店主にかわって妻Erikoがお店のニュースやバリ島、インドネシアの事、日々の事を書いています

ナシゴレンのゴレンとは、どんな意味?

おなかがすいたらナシゴレン

お持ち帰りもうけたまわりますよ!
(お持ち帰りは事前にお電話でご注文いただけるとありがたいです)

ナシゴレンのゴレンとは、どんな意味?_d0130265_14274485.jpg

ところでナシゴレンの「ゴレン」はどういう意味ですか?
とお客様からよくご質問いただくのですが、

「ゴレン(goreng)」


は英語でいうところの


「フライド(fried)」、

に相当する単語です。


なので、インドネシアに行って「Goreng(ゴレン)」とメニューにあれば

基本「揚げ物」だなーと思っていただいて、だいたい間違いないです。
(焼き飯、焼きそばは、ちょっと例外ですね)

Fried rice = Nasi Goreng =焼き飯
Fried noodle = Mie Goreng =焼きそば
Fried Chicken = Ayam Goreng =とりのから揚げ
Fried Banana = Pisang Goreng =揚げバナナ

ちなみに、ここまできたら、だいたいお察しのとおり、
ナシゴレンの「ナシ」は「ご飯」のことです。
メニューに「ナシ」とあれば、なんらかのご飯もの、あるいは
ご飯と何かのオカズが一緒に出てくると思って間違いないです。

その下も同じで、ミーは麺、アヤムは鶏、ピサンはバナナです
かんたんですよね!

インドネシアだけでなく、
マレーシアやシンガポールのマレー系料理のお店でも使える言葉なので
ぜひ覚えて使ってみてくださいね165.png

----------------------------------------------------------------------------------------
★兵庫県西宮市 阪急甲東園駅から徒歩3分 
 バリ人店主が作るアジア料理 ぐるなびCAFE NADIページ

いつも「いいね!」をありがとうございます

★ツイッターはこちらをフォローおねがいします(^^@CAFENADI

instagram @cafenadi

-----------------------------------------------------------------------------------------

by CAFENADI | 2017-02-03 14:29 | FOOD

by CAFENADI