西宮市*甲東園より 筆不精な店主にかわって妻Erikoがお店のニュースやバリ島、インドネシアの事、日々の事を書いています


by CAFENADI
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ:インドネシア ( 24 ) タグの人気記事

先日発売されたばかりの「西宮ウォーカー2017年版」に
CAFE NADI のせていただいてます。
どうもありがとうございます~!

市内のコンビニや阪神間の本屋さんで並んでいると思います
見かけたらチェックしてみてください。

そのほかアマゾンや楽天ブックス等のネット書店でも購入できます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

西宮Walker ウォーカームック
価格:896円(税込、送料無料) (2017/4/3時点)


しかし
地方版のガイドブックが出版される季節=
新年度
今年は桜もまだまだみたいですが それでも
もう春なんだなぁ~
と感慨深い4月あたまです。

西宮、甲東園へ越してこられたばかりのかた、
西宮へようこそ~♪


----------------------------------------------------------------------------------------
★兵庫県西宮市 阪急甲東園駅から徒歩3分 
 バリ人店主が作るアジア料理 ぐるなびCAFE NADIページ

いつも「いいね!」をありがとうございます

★ツイッターはこちらをフォローおねがいします(^^@CAFENADI

instagram @cafenadi

-----------------------------------------------------------------------------------------


[PR]
by CAFENADI | 2017-04-03 18:41 | プレス


キャッサバってみなさんご存知でしょうか?

アジアンスイーツで比較的日本でも有名な「タピオカ」ありますよね
あのタピオカの原料となる植物なんですが、
インドネシアではSingkong(シンコン)とかUbi Kayu、Ketela Pohonと呼ばれ
とても育てやすいのでよく食べられています。
根っこの部分にでんぷん質たっぷりのお芋ができるので、
芋の部分と、あとは葉っぱもよくカレーや和え物など付け合わせで使われます。

先日、団体様の貸し切りで、
「キャッサバ祭り」なるパーティがCAFE NADIで開催されました。
鹿児島県の徳之島で栽培されている国産キャッサバを食材に、
バリ料理や南インド料理をみんなで食べるという会でした。

キャッサバ芋を使ったバリ料理を作る。
お受けしたのはいいものの、
日本ではなかなか手に入りにくい食材なので、料理したこともなかったし、
バリでは逆に身近な食材すぎてあまり注目したこともなかったのですが、
私たちがバリで食べたことのある料理に加えて、
ネットで最近流行りの料理法を調べたりしながら、
いろんな種類のシンコン(キャッサバ芋)料理を作ってみました。

こんな感じで・・・

・ご飯に芋をまぜて炊いたお芋ごはん
・キャッサバ芋コロッケ
・キャッサバの葉ともやしのスパイスココナッツあえ
・揚げ芋にチリトマトソースをからめたもの

おやつも、
・キャッサバ芋のチップス
・キャッサバ芋の3色ういろう
・キャッサバ芋の甘煮ココナッツソースがけ
・キャッサバ芋の揚げ団子
・揚げ芋チーズ味

d0130265_14304401.jpg

あらためて作って、食べてみて思ったのは、
シンコン(キャッサバ芋)ってホント美味しい!
ということ。
ジャガ芋もさつま芋も里芋も大好きなんですが、
そのどれともちょっと違う味と触感なのです。
甘味や味はサツマイモと比べると少なく薄味なのですが、
だから逆に甘い辛いどちらの味付けでもよくあって、
味がなじみます。
とくに油で揚げると、外はさくさくなかはほくほく、
コロッケの場合は衣もなにもつけず、まるめて素揚げするだけで
外側さくさくで中身はもっちもちの食感になり
ちょっと癖になる味で、
シンコン(キャッサバ芋)のおいしさ再発見でした!


d0130265_09295074.jpg


自分もキャッサバ芋を料理してみたい!
という方がおられましたら、
お芋の仕入れ先ご案内できますのでCAFE NADI 前田まで
お声かけくださいね(^^)/
鹿児島県、徳之島から直送してもらえます。
障がい者の就労支援農場にて
無農薬でだいじに育てられているお芋です。



ところで「シンコン」キャッサバと言えば、
私たち、思い出さずにいられない歌がありまして、
店主もよく厨房で歌っている
「キャッサバ芋とチーズ "Singkong dan Keju"」
というタイトルの1986年に発表されたインドネシアの歌謡曲。



ものすごくざっくり内容を訳すと・・・

都会風な放蕩娘に惚れられた田舎男が、
俺たちは嗜好や生活が違いすぎてあうわけないでしょう?
だって俺はキャッサバ芋が好き、君はチーズが好き・・・
やっぱ俺はふつうの女の子がいいです
とふってしまう歌。

キャッサバ芋(田舎・堅実・貧乏)とチーズ(都会・放蕩・裕福)という、
それぞれが象徴する世界の対比を歌って
80年代大ヒットした曲なのですが、
いろいろキャッサバ芋料理を調べていると、
なんと近年は歌のタイトルそのままに、
「キャッサバ芋・チーズ Singkong Keju」
なる食べ物ができていて、屋台料理として人気があるらしいではありませんか。
揚げたお芋にチーズをトッピングした料理らしい。
さっそくレシピを調べて試作してみたら、美味しいこと!
薄味の芋にチーズの味と香りがきいて、ほんとにうまい。

今まで 芋 VS チーズ だと思っていたのに、
知らない間に時代は 芋 with チーズ の時代に進化していたのか!

対立じゃなく、互いに引き立てあってよりおいしくなる時代・・・なのね。
と・・・なんだか、ほっこり。
チーズ芋食べてまた美味しさにほっこり。


個人的にはそんな思わぬ発見もあって、
たいへん面白かったパーティでした。

----------------------------------------------------------------------------------------
★兵庫県西宮市 阪急甲東園駅から徒歩3分 
 バリ人店主が作るアジア料理 ぐるなびCAFE NADIページ

いつも「いいね!」をありがとうございます

★ツイッターはこちらをフォローおねがいします(^^@CAFENADI

instagram @cafenadi

-----------------------------------------------------------------------------------------





[PR]
by CAFENADI | 2017-03-04 16:38 | バリ島/インドネシアのこと

【メディア掲載情報】

ぴあ「西宮食本2017」
当店CAFE NADIを掲載していただきました。

ありがたいですね~。

本屋さんやコンビニで見かけたら
チェック!してみてください~

アマゾン等のネット書店でも購入可能です。

----------------------------------------------------------------------------------------
★バリ人店主が作るアジア料理 Asian Natural Food CAFE NADI

★fecebook 「いいね!」どうもありがとうございます Asian Natural Food CAFE NADIのフェイスブックページ

★ツイッターはこちらをフォローおねがいします(^^@CAFENADI

★instagram @cafenadi

-----------------------------------------------------------------------------------------


[PR]
by CAFENADI | 2016-09-11 21:31 | プレス
ついに仕入れてしまいました。
インドネシアの食堂(ワルン)と言えばこれ!
な 超ポピュラーな甘~いアイスティー

" SOSRO Teh Botol"
d0130265_09252599.jpg
食堂や屋台などの庶民的なお店にはたいがい置いてあるこれ。
私もさっそく飲んで、
懐かしインドネシア味に悶えました。

ジャスミンティーなのですが、
日本でよくある中国のジャスミンティーとは全然違う味です。
ベースが紅茶(ジャワティー)で、
ジャスミンの香りもちょっとこぐさいような、
南国のねっとり湿った空気を思い出す、独特の香りです。

夏期限定で販売予定ですので
夏の間に飲みに来て下さい。
----------------------------------------------------------------------------------------
★バリ人店主が作るアジア料理 Asian Natural Food CAFE NADI

★fecebookやってます!Asian Natural Food CAFE NADIのフェイスブックページ

★ツイッター派はこちらをフォローおねがいします(^^@CAFENADI

-----------------------------------------------------------------------------------------

[PR]
by CAFENADI | 2015-07-01 09:28 | DRINK
今回は私がみつけた、
インドネシアコーヒーの、おもしろ動画をご紹介します。

”kopi tubruk「コピ・トゥブルック」”というのが、
CAFE NADIのバリコーヒーを飲んだことがあるお客様はご存知だと思いますが、
コップの底に細かいコーヒーの粉を沈ませて、
上澄みを飲む、インドネシア独特の飲み方のコーヒーのこと。

経済発展に伴って、食生活も大きく変化しつつあるインドネシアですが、
これはまだまだ主流のコーヒーの飲み方です。
★くわしくは過去記事ご参照ください→バリコーヒーの飲み方・いれ方

そんなコーヒーの飲み方にちなんだ、コーヒーのTVコマーシャル。
内容は・・・

街中のコーヒーショップで一服しようとする若い男。
店のおやじさんにコーヒーを注文してから、ため息をつき
モノローグ

”大学まで卒業したっていうのに・・・どうしてこんなに就職が難しいんだろう?”

そしてついには、
バスの中で女性のかばんからお財布を盗んでしまう自分の姿を妄想してしまいます・・・

その時、コーヒーショップのおじさんが、
コーヒーカップを運んできて一言。

「人生はコーヒーのようなものだよ。
 あわてて飲むと・・・苦い。
 待つんだ 粉が底に沈んでしまうまで。
 そしたらやっと美味しくなる。」

インドネシア式のコーヒーならではの話のオチですね~



----------------------------------------------------------------------------------------
★兵庫県西宮市 阪急甲東園駅から徒歩3分 
 バリ人店主が作るアジア料理 ぐるなびCAFE NADIページ

いつも「いいね!」をありがとうございます

★ツイッターはこちらをフォローおねがいします(^^@CAFENADI


[PR]
by CAFENADI | 2015-03-18 21:30 | バリ島/インドネシアのこと

photo@バリ島田舎の庭

d0130265_1924321.jpg

パパイヤの木

店主の実家のある村、バリの田舎の家は、
たいがい家の周りに、自宅で食べる分の、
果樹やハーブ、スパイスの木などを
植えています。

土地が肥えているので、
よその庭から折り取った枝を土にさしておく、
あるいは株分けしてもらったものを植えておくと、
簡単に葉が茂って増えます。

難しいガーデニングのコツなど一切なし。

もちろん農薬や肥料もなし。

日本に来てはじめて、
「有機のココナッツミルク」や
「有機コーヒー」という物を発見して、
笑う店主でした。

ココナツの木やコーヒーの木にわざわざ、
農薬や肥料をやる人なんていないよ!

とのこと・・・

放っておいても勝手に次々と、
パパイヤやバナナ、ジャックフルーツが実り続ける、この自然の豊かさよ・・・!

--------------------------------------------------------------------------------------------------------
★バリ人店主が作るアジア料理 Asian Natural Food CAFE NADI

★fecebookやってます!Asian Natural Food CAFE NADIのフェイスブックページ

★ツイッター派はこちらをフォローおねがいします(^^@CAFENADI

---------------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by CAFENADI | 2014-08-01 19:06 | バリ島/CAFE NADI
Happy Eid Mubarak

Selamat Hari Raya Idul Fitri
Mohon maaf lahir dan bathin

「断食明け大祭おめでとうございます
 すべての過ちをおゆるしください」

断食月が明けました。
CAFE NADIはバリ・ヒンドゥー教徒なので、イスラムの風習には疎いのですが、異教徒の我々にもこの断食明けのお祭りの大事さ、楽しさビッグイベント感は伝わってきますよ。

インドネシア語をならいたてのころに、
断食明けの時の決まり文句として、
インドネシアのムスリムの方々は
上のように出会う人みんなに挨拶すると習いました。

日本で言うならお正月のような、
休暇があり、家族や友人と集まって祈り、
祝うお祭りの晴れがましい時の挨拶に、
なぜしょっぱなから「許してください」と謝るのだろう?
と不思議な気分になったのを今も覚えていますが、

あれから20年近くたって、
ちょっとは大人になった今になってみると、
本当に人間というのは絶えず間違いを犯すもの。
わざとでないにしても、しらずに間違ったり、誤解したり、
人を傷つけたりしているものだなあと。

年にいちどの区切りの時に、
周りの人に謝っておくというのは、
「人間は誰でも時には間違えるもの」
という前提がまずあるからで、
そこを前提にしていて、しかも謝るチャンスが与えられている
そういうところが、
きっとインドネシアのやさしさというか、
寛容さなんだなぁ・・・

mohon maaf lahir dan batin
最近はいつもこの断食明けの時期になると
この言葉をかみしめるように味わっています。

ほんとに日々謝りたいことはいっぱいですから・・・(^^;

CAFE NADI mungucapkan
Selamat Hari Raya Idul Fitri bagi yang merayakan
Mohon maaf lahir dan bathin

d0130265_2224285.jpg

(写真は昨年の、断食明け休暇を楽しむ人々で賑わう
  バリ島ウブドのBebek Tepi Sawah Restaurant です
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
★バリ人店主&シェフが作るアジア料理 Asian Natural Food CAFE NADI

★fecebookやってます!Asian Natural Food CAFE NADIのフェイスブックページ

★ツイッター派はこちらをフォローおねがいします(^^@CAFENADI

---------------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by CAFENADI | 2014-07-28 21:40 | バリ島/CAFE NADI
前回『心の友』インドネシアで一番有名な日本の歌♪という記事を書きましたが、

ほんと私がバリ島へちょくちょく行っていた頃(15年くらいまえかなぁ)は、
日本人と見ると『ココロノトモ』と連呼されるくらい
日本と言えば・・・な歌でしたよ。

でもそれって、今でも言われるのかしら?
と結婚以来なかなかインドネシアへ行けない私と、
インドネシア人なのに全然インドネシア事情にうとい夫、
ギモンに思いまして、
ちょうど、インドネシアのジャワ島ジョグジャカルタへ、
ついこないだまで留学していたという女子学生さんが
CAFE NADIにご来店下さった時に、ここぞとばかり聞いてみました。

そしたらそしたら。
最近は日本人とみると、やたら言われる言葉ナンバーワンは・・・・

『アイシテル』

だそうな~~

とにかくやたらめったら『アイシテル~』と言われるらしいです。

はぁ~?アイシテル~~? 
なんの告白?

と一瞬ピンとこなかったのですが、
数年前にziviliaというインドネシア人のバンドが歌う、
『Aishiteru』

という歌がヒットした。その事らしいのですよ~。


そして、この歌どこかで聞いたことがあるようなと思ったら、
バンドのヴォーカルのZulさんが、
日本で研修生として働いていたころに流行っていた、
SoulJa(ソルジャ)と青山テルマのデュエット「ここにいるよ」
それをインドネシア語でカバーした曲とのこと~。
なるほどなるほどです!
サビの部分だけ「アイ・アイ・アイシテル~♪」と日本語がはいるのですが、
声や音楽と、遠距離恋愛を歌った歌詞もぴったりはまっていて、
これはこれで、とてもいい曲になってるな~と思います。


ブログに載せようと、久しぶりにyoucubeを検索してみたら・・・

なんと、その後『Aishiteru』のヒットをうけて、
さらに『Aishiteru2』


そして『Aisihteru3』までできている模様~~(^□^;;ハリウッドフィルムみたいですね・・・


それだけでなく、こないだの記事に載せた
『心の友』のカヴァーまで歌っていますよ~。


ziviliaについて
こちら参照させていただきました:
ガドガド
じゃかるた新聞「元研修生バンド「ジフィリア」 「工場で歌を特訓した」 日本語に込める友好の絆 (2013年03月15日)」


--------------------------------------------------------------------------------------------------------
★バリ人店主&シェフが作るアジア料理 Asian Natural Food CAFE NADI

★fecebookやってます!Asian Natural Food CAFE NADIのフェイスブックページ

★ツイッター派はこちらをフォローおねがいします(^^@CAFENADI
---------------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by CAFENADI | 2013-04-30 18:59 | バリ島/インドネシアのこと
ある日のCAFE NADIにて
シェフがipodで、なにを聴いてるのかと思えば・・・

『心の友』 ♪

なつかし~!

実はインドネシアで一番有名な日本の歌は、
五輪真弓さんの歌う『心の友』なのです。
五輪真弓さんといえば日本では『恋人よ』などが有名ですが、
インドネシアではなんといっても『心の友』!
日本語を学ぶ学生の教材などにもとりあげられております。

とにかくインドネシアを長く旅したり、住んだりしたことのある日本人には知らずにはおれない一曲なのです。
なんせ現地の方と知り合うと、お互いなんとか共通の話題でコミュニケーションをはかりたくなりますよね。
そこでインドネシアの方が口にする日本のアイテムと言えば・・・

「カワサキ!ホンダ!ヤマハ!(言わずと知れたバイクメーカー)」
「おしん(昔のNHKの朝ドラですが、インドネシアでもその昔大ヒット)」
はたまた「アジノモト(インドネシアの台所にがっつり入り込んでます)」
そして「ココロノトモ!」

でもごめんなさい、断っておきますがこれ15年くらい前のはなしです。
今はもうちょっと違うラインナップかもね・・・(情報古くてゴメンなさい)
まあそんな日本製バイクと並ぶくらい誰でも知っている有名な曲ということです。

ですがせっかくの「ココロノトモ」日本ではあまり有名な曲でないので、
言われて「はいはい」と解る日本人は少ないでしょう。

『えっ なにそれ? こころのとも?なんの事?』
『マユミ ジャパニーズソング』
『ええ~~マユミって誰なの~(><)??』
『アナタ~カラ♪ クルシ~ミガ♪(←歌ってみせる) 』
『・・・・(・ ・;;)たしかに日本語みたいだけど、しらないよぅ どうしよう・・・ (←いっそう謎は深まるばかり)』

みたいなやりとりが起こること必須です・・・
インドネシアを訪れる日本人にはかならずその日がやってくる
「ココロノトモ」の洗礼・・・

でも今はいいです、なんでも検索いっぱつで調べられる時代ですから。
私が洗礼を受けた頃はまだ街中にネットカフェもなく
携帯電話をもっている人も少ないご時世なので、
しばらくのあいだ、とけない謎をかかえたままでございました。

そんな『心の友』、2004年に発生したスマトラ沖地震の復興支援チャリティソングとして、
インドネシア人の歌手DELONと五輪真弓のデュエットで、
日本語にインドネシア語の歌詞をミックスしてセルフカバーされています。

これがあらためて聴いてみると、なかなかいい曲なのですよ。
お時間ある方はぜひご一聴くださいませ~

『KOKORO NO TOMO』フルバージョン


『KOKORO NO TOMO』二人のデュエット風景を撮したショートバージョン
 

ところで なぜ『心の友』がインドネシアで有名になったか・・・
ウィキペディアに載っていたので引用させていただきますね(^^)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
インドネシアのラジオ関係者が日本で五輪真弓のコンサートへ行き買ったアルバムの中に、
この曲が入っておりインドネシアのラジオで流したことで人気となった。
五輪としては、地味な曲だけに何故インドネシアで「第二の国歌」とまで言われるまで
大ヒットしたのかが不思議だった。
インドネシアでは日本人が来ると歓迎の意味で、この曲を日本語で歌ってくれることが多い。
             wikipedia日本版「五輪真弓」より引用転載させていただきました
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

だそうですよ。 謎がかんたんに解ける時代になりましたね!
こういうこと言ってると年がばれますね・・・f(^^) 


[CD] 五輪真弓/MAYUMI THE BEST 〜 KOKORO NO TOMO

[CD] 五輪真弓/MAYUMI THE BEST 〜 KOKORO NO TOMO
価格:2,516円(税込、送料別)

↑日本でも「KOKORO NO TOMO」を含むベストアルバムが販売されています。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------
★バリ人店主が作るアジア料理 Asian Natural Food CAFE NADI

★fecebookやってます!Asian Natural Food CAFE NADIのフェイスブックページ

★ツイッター派はこちらをフォローおねがいします(^^@CAFENADI

instagram @cafenadi
---------------------------------------------------------------------------------------------------------

[PR]
by CAFENADI | 2013-03-22 14:46 | バリ島/インドネシアのこと
インドネシアで一番メジャーなビールと言えば、
これ『ビンタンビール』!

オランダ植民地時代に建てられたハイネケンの工場で作られはじめたのが最初なので、
ボトルの形やラベルのデザインがハイネケンに似ています。
(現在もハイネケンの子会社が製造しています)

メジャーとはいえ、インドネシアはムスリムが人口の90%を占める
アジア最大のイスラム教国なので、
日本のようにあっちでもこっちでもビールが飲まれている訳ではありません。
バリ島はヒンドゥー教徒の多い島で飲酒に寛容ですが、
インドネシア全体からみると、特別な島かもしれませんね(^^)

そんなビンタンビール、店の棚に並べていて発見〜!
ボトルによって入ってる量が微妙に違う...(写真下参照)
このバラツキ加減にインドネシアぽさを感じます
( ̄▽ ̄)ええな〜 
d0130265_1951611.png


オランダのビール「ハイネケン」はこれ↓


--------------------------------------------------------------------------------------------------------
★バリ人店主&シェフが作るアジア料理 Asian Natural Food CAFE NADI

★fecebookやってます!Asian Natural Food CAFE NADIのフェイスブックページ

★ツイッター派はこちらをフォローおねがいします(^^@CAFENADI
---------------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by CAFENADI | 2013-03-21 19:54 | DRINK