西宮市*甲東園より 筆不精な店主にかわって妻Erikoがお店のニュースやバリ島、インドネシアの事、日々の事を書いています


by CAFENADI
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2015年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今回は私がみつけた、
インドネシアコーヒーの、おもしろ動画をご紹介します。

”kopi tubruk「コピ・トゥブルック」”というのが、
CAFE NADIのバリコーヒーを飲んだことがあるお客様はご存知だと思いますが、
コップの底に細かいコーヒーの粉を沈ませて、
上澄みを飲む、インドネシア独特の飲み方のコーヒーのこと。

経済発展に伴って、食生活も大きく変化しつつあるインドネシアですが、
これはまだまだ主流のコーヒーの飲み方です。
★くわしくは過去記事ご参照ください→バリコーヒーの飲み方・いれ方

そんなコーヒーの飲み方にちなんだ、コーヒーのTVコマーシャル。
内容は・・・

街中のコーヒーショップで一服しようとする若い男。
店のおやじさんにコーヒーを注文してから、ため息をつき
モノローグ

”大学まで卒業したっていうのに・・・どうしてこんなに就職が難しいんだろう?”

そしてついには、
バスの中で女性のかばんからお財布を盗んでしまう自分の姿を妄想してしまいます・・・

その時、コーヒーショップのおじさんが、
コーヒーカップを運んできて一言。

「人生はコーヒーのようなものだよ。
 あわてて飲むと・・・苦い。
 待つんだ 粉が底に沈んでしまうまで。
 そしたらやっと美味しくなる。」

インドネシア式のコーヒーならではの話のオチですね~



----------------------------------------------------------------------------------------
★兵庫県西宮市 阪急甲東園駅から徒歩3分 
 バリ人店主が作るアジア料理 ぐるなびCAFE NADIページ

いつも「いいね!」をありがとうございます

★ツイッターはこちらをフォローおねがいします(^^@CAFENADI


[PR]
by CAFENADI | 2015-03-18 21:30 | バリ島/インドネシアのこと
時々お客様からご質問いただくのが、

 CAFE NADIでお出ししている料理と、
 実際に店主のふるさとバリ島で食べられている料理は、
 同じ味なのか?

という、【料理の現地そのまま度合い】についてのご質問

もしお客様がバリ島のホテルや外国人向けのレストランでお食事をされるなら、
多少のアレンジはあるけど、まあまあ近い感じといえましょう。

が、もしバリ人の家庭料理と比べると・・・
CAFE NADIでお出ししているお料理とはまったく違う物
と申し上げております。

じゃあ、どんな風にちがうのか・・・
「味が濃くて辛くて油もたっぷりで」
いろいろそのつど説明を試みるのですが、日本のごはんとかなりちがうので難しい。

なので前回バリ島へ里帰りしたときに、
実家のご飯を写真にとってきましたので、公開いたします。

これは店主のお姉さんが嫁ぎ先の家からおかずを持ってきてくれた夜の写真。


d0130265_12323253.jpg
メニューは

・ブリンビン(スターフルーツ)の葉と豚肉の炒め煮
・いわしのあげもの
・ラワール・メラー(豚皮と豚の血を新鮮なココナッツフレークとスパイスであえたもの)
・ラワール・プティ・ナンカ(ジャックフルーツの実と豚肉のあえもの)
・ジュクッ・アレス(バナナの幹のスパイシースープ煮)
・トゥム(鶏肉とスパイス、ココナッツをバナナの葉で包み蒸ししたもの)

どれもここならではの食材が使ってあって、
スパイスに、ショウガ類、ハーブやココナッツは新鮮な生の物。

その味と匂いの強烈さ。

これを日本で再現するのはとても難しい...

たとえ冷凍の輸入物や、
沖縄などの温かい地方から取り寄せた食材などを
なんとかかんとか仕入れして作ったとしても

そこまでして、日本で再現する意味はあるのだろうか?

と私は思ってしまうのです。

これはバリでしか、食べられないリアル・バリ料理。

考えてみると、きっと全ての食べ物が
そうであっただろうと思うのですが

本物の料理は、
本来その土地にあるもので。
土地から切り離せないもの。

なんだなぁと、
ごはんをかみしめながら、
思った夜でした。


CAFE NADIはバリ島やインドネシアへと、
つながるゲートでありたいと思っています。
お料理は、バリ料理、インドネシア料理をベースにしていますが、
あくまで「日本で日本の方に召し上がっていただいて美味しい料理」をめざしています。

でももしお客様がCAFE NADIをきっかけに、
バリ島やインドネシアへ興味をもっていただけると嬉しいです。

そしてバリ島へ行かれて、
もし現地のリアルなご飯を食べる機会があれば
ぜひトライしてみてください!
(ちなみに前もって整腸剤を飲んでおくのがお腹をこわさないコツです(^▽^))


--------------------------------------------------------------------------------------------------------
★バリ人店主が作るアジア料理 Asian Natural Food CAFE NADI

★fecebookやってます!Asian Natural Food CAFE NADIのフェイスブックページ

★ツイッター派はこちらをフォローおねがいします(^^@CAFENADI

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

[PR]
by CAFENADI | 2015-03-17 12:59 | バリ島/インドネシアのこと
「アクセサリーでスタイルアップ!」
~骨格ファッション診断★1dayワークショップ@CAFE NADI~
d0130265_12195870.jpeg

【骨格ファッション診断とは?】
生まれ持った体型・骨格を分類し、
あなたに一番似合う
ファッションスタイルを探す診断のこと。
より美しく見えるコーディネイトを導き出す方法です。



今回のワークショップは
骨格ファッション診断にプラスして、
春・夏のコーディネイトにすぐ役に立つ!
「アクセサリー」の使い方を重点的にピックアップ。

つい「好み」で選びがちなアクセサリーですが、
このアクセサリーで、見せ方は大きく変わります。

骨格診断をベースに
あなたを綺麗にみせる、
お似合いのアクセサリーの選び方、
つけ方のポイントなど
実際にコーディネイトして
みていただきながらお話しします(^^)

明日からのお買い物、コーディネイトに、
すぐにいかせる実践的なレッスンです。


■日時
2015年4月12日(日) 15:00~16:30 (90分)

■場所
Asian Natural Food CAFE NADI パーティルーム(個室)

■定員
6名さま (要予約) 

■参加費
2,500円

■講師
石松 利栄 (いしまつ としえ)
神戸を中心に「パーソナルアナリスト」
(カラーアナライズ・骨格ファッション診断)
として活動中。

「外見が変われば中身も変わる。
 自分を知って、もっとキレイに!もっと楽しく!」

がテーマです。
パーソナルカラー診断で「お似合い色」を、
骨格ファッション診断で「お似合いファッションスタイル」をご提案し、
魅力を引き出すカウンセリングをしています。

石松利栄のブログ:http://ameblo.jp/jishimatsu/


■ワークショップお申し込み、お問い合わせ方法

Asian Natural Food CAFE NADI(担当:前田)まで
お名前とお電話番号をお知らせください

★電話  :0798-52-7080(平日11:00-15:00/18:00-22:00 土日11:00-22:00)
★メール :info@cafenadi.com (件名に「ファッション診断予約」といれてください)
★facebook:CAFENADI宛てメッセージ
      もしくは、facebookイベントページ参加ボタンを押してくださってもOKです.

 
★店舗で直接 ご予約も承まわっております。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------
★バリ人店主が作るアジア料理 Asian Natural Food CAFE NADI

★fecebookやってます!Asian Natural Food CAFE NADIのフェイスブックページ

★ツイッター派はこちらをフォローおねがいします(^^@CAFENADI

---------------------------------------------------------------------------------------------------------




[PR]
by CAFENADI | 2015-03-17 12:23 | イベント
【CAFE NADIの本棚】
本棚に加わった新しい本です。

「くるくる バリ島ウブド! 10日でおいくら?」

バリ島ウブドに宿泊した10日間の日記
(詳細なおこづかい記録付き!)

バリ島個人旅行(安宿〜中級ホテルレベル)を検討している人には
かな〜り参考になる本ですよ。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
★バリ人店主が作るアジア料理 Asian Natural Food CAFE NADI

★fecebook:Asian Natural Food CAFE NADIのフェイスブックページ
★instagramはじめました~。ID:cafenadi
★ツイッター派はこちらをフォローおねがいしますv(^^)v@CAFENADI

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

[PR]
by CAFENADI | 2015-03-11 17:11 | CAFENADIの本棚