西宮市*甲東園より 筆不精な店主にかわって妻Erikoがお店のニュースやバリ島、インドネシアの事、日々の事を書いています


by CAFENADI
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

【photo@バリ島】「CAFE NADIの料理はバリ料理?」

時々お客様からご質問いただくのが、

 CAFE NADIでお出ししている料理と、
 実際に店主のふるさとバリ島で食べられている料理は、
 同じ味なのか?

という、【料理の現地そのまま度合い】についてのご質問

もしお客様がバリ島のホテルや外国人向けのレストランでお食事をされるなら、
多少のアレンジはあるけど、まあまあ近い感じといえましょう。

が、もしバリ人の家庭料理と比べると・・・
CAFE NADIでお出ししているお料理とはまったく違う物
と申し上げております。

じゃあ、どんな風にちがうのか・・・
「味が濃くて辛くて油もたっぷりで」
いろいろそのつど説明を試みるのですが、日本のごはんとかなりちがうので難しい。

なので前回バリ島へ里帰りしたときに、
実家のご飯を写真にとってきましたので、公開いたします。

これは店主のお姉さんが嫁ぎ先の家からおかずを持ってきてくれた夜の写真。


d0130265_12323253.jpg
メニューは

・ブリンビン(スターフルーツ)の葉と豚肉の炒め煮
・いわしのあげもの
・ラワール・メラー(豚皮と豚の血を新鮮なココナッツフレークとスパイスであえたもの)
・ラワール・プティ・ナンカ(ジャックフルーツの実と豚肉のあえもの)
・ジュクッ・アレス(バナナの幹のスパイシースープ煮)
・トゥム(鶏肉とスパイス、ココナッツをバナナの葉で包み蒸ししたもの)

どれもここならではの食材が使ってあって、
スパイスに、ショウガ類、ハーブやココナッツは新鮮な生の物。

その味と匂いの強烈さ。

これを日本で再現するのはとても難しい...

たとえ冷凍の輸入物や、
沖縄などの温かい地方から取り寄せた食材などを
なんとかかんとか仕入れして作ったとしても

そこまでして、日本で再現する意味はあるのだろうか?

と私は思ってしまうのです。

これはバリでしか、食べられないリアル・バリ料理。

考えてみると、きっと全ての食べ物が
そうであっただろうと思うのですが

本物の料理は、
本来その土地にあるもので。
土地から切り離せないもの。

なんだなぁと、
ごはんをかみしめながら、
思った夜でした。


CAFE NADIはバリ島やインドネシアへと、
つながるゲートでありたいと思っています。
お料理は、バリ料理、インドネシア料理をベースにしていますが、
あくまで「日本で日本の方に召し上がっていただいて美味しい料理」をめざしています。

でももしお客様がCAFE NADIをきっかけに、
バリ島やインドネシアへ興味をもっていただけると嬉しいです。

そしてバリ島へ行かれて、
もし現地のリアルなご飯を食べる機会があれば
ぜひトライしてみてください!
(ちなみに前もって整腸剤を飲んでおくのがお腹をこわさないコツです(^▽^))


--------------------------------------------------------------------------------------------------------
★バリ人店主が作るアジア料理 Asian Natural Food CAFE NADI

★fecebookやってます!Asian Natural Food CAFE NADIのフェイスブックページ

★ツイッター派はこちらをフォローおねがいします(^^@CAFENADI

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

[PR]
by CAFENADI | 2015-03-17 12:59 | バリ島/インドネシアのこと